将来や老後に不安がある方は必須!

日本は、先進国の中で唯一20年間平均年収が低下しています。非正規雇用者が増え、平均年収は400万円ほどです。これから不透明な未来になることが予想されています。

年金は貰えるかわかりません。また、昔のように大企業で働いていれば退職金が貰えるわけではありません。

つまり、今のまま定年を迎えると老後に必要なお金は絶対に足りなくなります。

老後の生活に必要なお金

60歳から85歳までの25年間で、夫婦二人暮らしで必要な生活費は、約8,500万円です。このとき、60歳の平均貯金額が約1,500万円になり、貰える年金の金額は約4,000です。

1,500万円(貯金額) + 4,000万円(年金) = 5,500 万円(貰える金額)

つまり、年金と貯金では約5,500万円しか補えないため、約3,000万円の費用が足りなくなります。この費用を今の日本の社会制度で準備するのは、高収入でなければ不可能です。

ほとんどの人が老後にお金が無くなってしまうのです。国や企業に頼れない以上、自分自身でどうにかしなければいけません。

仮に、この3,000万円を35歳から60歳までの25年間で貯めるためには、どのくらい月々貯金しなければいけないのでしょうか。

日本の積立式の生命保険で月々約9.5万円になり、積立年金口座で月々約4.4万円が必要になります。住宅ローンを支払いながら、子供の養育費や大学進学の学費などを考えると、これらの金額を毎月貯蓄するのは難しいですよね。

そこで海外積立投資を行いましょう。日本で必要な貯金額の半分以下でその金額を貯められるからです。効率よく資産運用して、将来のためのお金を準備しましょう。

海外年金口座でお金を貯めると増える理由

オフショア投資は、高金利を複利で運用することで資産を効率良く増やすことができます。日本では考えられないくらいのスピードで資産を増やすことが可能になり、毎月一定額を積み立てて行くことで、時間を味方につけられます。

そして、複利の力を利用して雪だるま式に資産を増やすことができるのです。

高金利を複利で長期運用

複利運用とは、投資した金額から得られた利益を追加して、投資元本を大きくしていく運用方法のことです。投資する期間が長ければ複利の効果は大きくなります。そして、あなたの資産を雪だるま式に増やしてくれる魔法が複利なのです。

単利の場合

1年目 3年目 10年目 20年目
110万円 130万円 200万円 300万円

複利の場合

1年目 3年目 10年目 20年目
110万円 133.1万円 259.4万円 672.7万円

投資のプロによる安心した確実な資産運用

厳選されたIFA独立系ファイナンシャル・アドバイザー)と呼ばれる投資のプロが、お客様の資産を増やします。

世界でトップクラスの資産運用のプロが常に効率の良い投資先を選び、資産運用をしてくれます。放置しておけば、ほとんどのことを行ってくれるので安心して積立を行えるのです。

金融や投資のことがわからない方は、任せてしまえるのであれば、任せてしまいたいですよね。

非課税での運用

オフショア投資といえば、非課税での資産運用です。所得税、贈与税、相続税などがかからない地域で資産運用するため、日本で運営するよりも効率よく積立投資が可能です。

オフショア投資に向いている人

オフショア投資は、以下の方に向いています。

  • 将来・未来が不安
  • 家族がいる
  • 大企業ではない
  • 自営業・個人事業主
  • 投資信託に興味がある
  • 税金対策をしたい
  • 独身女性の方
  • 若い夫婦の方

これらの悩みを抱えている人は、オフショア投資がおすすめです。非課税の地域で高金利による複利の積立投資は、魔法の積立投資です。将来が不安の方や節税対策をしたい方にとって、とても素晴らしい投資方法になるため、ぜひ活用しましょう。

日本で貯金をすると絶対に将来後悔します

日本は金利が付きません。定期預金でさえ、1%未満です。これではいくらたとえ1億円銀行に預けていても、増えることはありません。

日本の出生率は「1.44」です。出生率は、「2」を下回ると人口は減少します。夫婦で子供2人を生まなければ人口は維持できないからです。

人口が減れば、少子高齢化が進み日本経済は衰退していきます。先ほどお伝えしたように、先進国で唯一平均年収が上がっていない国が私たち日本なのです。

今は高い経済力があるからこそ、円の力は強いです。しかし、これから日本経済が衰退すれば、将来的に円の力が弱くなることが予想されます。

たとえば、2018年現在1ドルは、約110円です。しかし、今後日本経済が衰退した場合、1ドル150円になる可能性もあります。円の価値が下がるのであれば、下がってしまう前に海外の通貨で資産運用したほうがいいですよね。

東南アジアなどの後進国も、ものすごい経済成長をしています。このまま行くと日本は抜かれてしまうのではないでしょうか。そうなったときのことを考えても、円ではなくオフショア投資を行い外貨での資産運用が重要なのです。

将来定年を迎えて、年金が貰えないときに「あのとき海外年金をしておけばよかった」ということのないようにしてください。オフショア投資を行うことが、お金持ちではない方がお金を貯めるための唯一の方法なのです。

オフショア投資のメリット

オフショア投資はさまざまなメリットがあります。今一度、どのようなメリットがあるのかおさらいしておきましょう。

  1. 24時間いつでも口座状況の確認ができる
  2. 途中で現金を引き出せる
  3. 積立を途中で一時停止できる
  4. クレジットカードでの積み立てが可能
  5. 月々2万円からでもOK
  6. 共同名義で口座が保有できる
  7. 世界中の通貨や国に分散して積み立てられる
  8. 0歳から75歳まで口座開設できる

オフショア投資には、日本の定期預金などとは異なり、投資がしやすいメリットがあります。政治家や銀行員が内緒で行っている理由がわかります。あなたもオフショア投資を行い、将来のために資産を増やしましょう。

オフショア投資を行うことが幸せのカギ

オフショア投資を行うことは、とても頭の良い選択です。先ほどお伝えしたように、政治家や銀行員が内緒で行っているほどの積立投資になります。

日本で「積立投資」「投資信託」「定期預金」を行っても時間の無駄でしかありません。いくら預けても増える金額はスズメの涙程度しかありませんよね。「時は金なり」という言葉があるように、時間は有限です。

オフショア投資は、積立投資です。成果が出るまでに時間がかかるため、早い段階で行ったほうがオフショア投資のメリットを最大限生かすことができます。過去に戻れない以上、今があなたの人生の中で一番若いです。

オフショア投資を検討しているのであれば、今すぐ行いましょう。そして、政治家や銀行員のようにお金を効率良く増やしましょう。

オフショア投資のシミュレーション

オフショア投資のシミュレーションです。月々1万円と月々5万円を金利10%の複利で運用した場合の金額になります。

月々1万円の場合

年数 元金 利息 合計
10年 120万円 81万6719円 201万6719円
20年 240万円 484万7577円 724万7577円
25年 300万円 944万4833円 1244万4833円

月々5万円の場合

年数 元金 利息 合計
10年 600万円 408万3,990円 1008万3990円
20年 1200万円 2423万9249円 3623万9249円
25年 1500万円 4722万6508円 6222万6508円

金額が増え、年数が経過すると複利で一気に資産が増えていきます。最初は増える金額はそこまで多くはありませんが、資金が溜まり複利の効果が表れると金利で増える金額は大きく成ります。

早めにオフショア投資を行い、資産を増やすようにしてください。

当サイトが支持される理由

オフショア投資ナビ(当サイト)は、多くの方に支持されています。

  • 安心の日本人サポート
  • アフターフォローの徹底
  • 厳選した優良IFAを無料で紹介
  • ニーズに合わせた投資プランの提供

これだけのサービスを完全無料で提供しているので、当サイトは多くのお客様に支持されています。オフショア投資を検討しているのであれば、当サイトに全てお任せください。

安心の日本人サポート

オフショア投資は海外で積立投資を行います。そのため、日本人スタッフが丁寧にサポートしてくれないと英語が苦手の方では、投資を行うのが難しいです。

しかし、当サイトでは日本人スタッフが丁寧に金融商品の説明や口座開設をサポートいたします。初めての方やオフショア投資に不安がある方でも、安心して海外積立投資が行えます。

アフターフォローの徹底

オフショア投資でアフターフォローのない業者はたくさんいます。依頼する業者を間違えると、口座開設をした後は一切サポートをしない恐れがあるので、注意しましょう。

なお、当サイトでは日本人スタッフがアフターフォローはもちろんのこと、あなたの投資を口座開設後もサポートいたします。口座開設をした後もサポートいたしますので、安心してオフショア投資を行えます。

厳選した優良IFAを無料で紹介

世界中にはIFAが数多くいるので、注意が必要です。悪徳IFAもいれば、優良IFAもいるからです。対応の悪いIFAに依頼してしまったらサポートなどしてくれない恐れがあります。

海外にお金を預けるので、サポートがなければとても心配です。そこで当サイトでは、厳選した優良IFAだけをご紹介します。

安心してオフショア投資を行えるように、全力サポートいたしますので、ぜひ当サイトをご利用ください。

ニーズに合わせた投資プランの提供

オフショア投資は、数多くの金融商品があるので、お客様のニーズに合った投資プランでオフショア投資を行う必要があります。

当サイトでは、オフショア投資の相談を行いあなたに合った最適なプランで海外積立投資をアドバイスいたします。無理をしてまでも行うべきではありません。

ヒアリングを行い、リスクや月々の積立金の金額のバランスを考慮して最適なオフショア投資を提案したします。

ご利用者様の声

東京都文京区小松崎様

代表あいさつ

オフショア投資ナビを運営している「深井」と申します。この度は、当サイトをご覧いただきありがとうございます。

オフショア投資を行いたい方のために海外での資産運用の相談やアドバイス、IFAを無料で紹介するサービスを行っています。

これからオフショア投資を検討している方は、ぜひ当サイトを活用してください。

貯金ができなかった20代

今でこそ、オフショア投資を行う方にIFAを無料で紹介するサービスを行っていますが、昔は貯金も出来ず毎月の給料は全て使ってしまう人間でした。

毎月クレジットカードを上手にやり繰りさせて、自転車操業を行っていたのです。

当然、ギャンブルも行っていましたし、貯金など一切できませんでした。「このままではダメだな」という自覚はあったものの、どうすることもできない状況でした。しかしあるとき、転機が訪れました。

それは、彼女との別れです。当時、結婚を前提にお付き合いしていた方がいたのですが、貯金ができないことはもちろんのこと、お金にだらしないところが原因で結婚破棄されてしまいました。

当時の私としては大変ショックな出来事でしたし、自分自身結婚すると考えていた彼女から別れを切り出されたことはとても残念でした。

そこでこのままではダメだと思い、生活や考え方を変える努力をしたのです。

ある本からお金の大切さを学ぶ

具体的に何をどうするということもなく、とりあえず本をたくさん読むようにしました。お金の本はもちろんのこと、ビジネス系の本や自己啓発本などさまざまな書籍を読みました。

そこである1冊の本に出合ったのです。それは、ロバート・キヨサキ氏著者の「金持ち父さん貧乏父さん」です。

金持ち父さん貧乏父さん

この本は、簡単に言えば不動産のように働かなくてもお金が入ってくる仕組みを作れということを教えてくれるものでした。つまり、お金は働いて稼ぐのではなく、何もしなくても稼ぐ仕組みを作ることが本当の資産だと著者はおっしゃっています。

労働で得る所得には限界があります。仮に、労働を対価として働く場合、月に100万円稼ぐ場合、単純計算で1日3万円を30日繰り返さなければなりません。

現実的に不可能ですし、毎月安定して月に100万円を稼ぐことは不可能です。

しかし、不動産投資のようなものであればいかがでしょうか。月に10万円稼ぐ不動産物件を10件所有すれば、月100万円を稼ぐことが可能です。

この2つの事例を比較してみるとわかりますが、どちらが現実的にお金を稼ぐことができると思いますでしょうか。

当然、後者の不動産投資ですよね。この本の場合、不動産投資に例えていましたが、別に現代の場合、それが不動産でなくても構いません。

「株」「FX」と言った投資でも問題がないわけです。そこで私は、投資について勉強することにしました。

投資について勉強するがどれも難しい

投資について勉強しましたが、正直どれも難しすぎて再現性が低いと感じました。一般的なサラリーマンである私が、株やFXなどの投資で成功するのは難しく、少なくても1,000万円以上の資金がなければいけません。

また、不動産投資も同じです。マンションを購入するのには安くて1,000万円かかります。アパートを建設するといっても、土地のない私には到底無理な話でした。

そういう中、半分諦めていたときにオフショア投資の存在について知りました。

海外のオフショア投資の良さを知る

オフショア投資は、高金利を複利運用することで資産が雪だるま式に増えます。仮に、1万円を40年間積み立てる場合でも、資産は驚くほど増えるのです。どのくらいオフショア投資だと資産が増えるのかご紹介します。

日本の場合

日本で40年間1万円を積み立てると約500万円弱貯まります。しかし、日本は金利がほとんど付きません。

オフショア投資の場合

オフショア投資の場合、月々1万円を金利10%で40年間積み立てると約6,000万円になります。

同じ月々1万円でも日本とオフショア地域では、12倍の違いがあります。また、オフショア投資であれば、誰でも簡単に始められることができるので、再現性が高い特徴があります。

日本の財政は破綻している

日本は、将来年金が貰えるかわかりません。おそらく貰えないでしょう。国に頼れない以上、自分自身で何とかしなければいけないのです。

最終的に頼れるのは、自分自身です。あなたに家族がいるのであれば、なおさらではないでしょうか。昔とは違い、企業に勤めていれば安泰というわけではありません。

あなたの将来はあなた自身でどうにかするしかないのです。しかし、普通に働いていては、なかなか老後に安心できる生活費を貯めることはできません。

住宅ローンや子供の教育費など、お金はいくらあっても足りません。そこでオフショア投資を行い、あなたと家族が将来お金で困らないようになって欲しいのです。

1人でも多く方に海外投資の良さを知ってもらいたい

当然、多くの人のことは私個人ではどうすることもできません。しかし、当サイトを利用してくれた方は、当サイトが全力でサポートいたします。

日本は金利鎖国国家です。日本にお金を預けている以上、いくら経っても増えることはありません。「時は金なり」というように、時間はお金以上の価値があります。

後で人生をやり直すことはできないため、後悔しない選択をあなただけには行ってほしいのです。オフショア投資は、40代、50代でも間に合いますし、20代30代の方には積極的に行っていただきたいです。

また、オフショア投資を行えば相続税対策も行えます。相続税がかからない地域でお金のやり取りをすれば、相続税がかからずにあなたの大切な人に資産を残すことができます。

オフショア投資は、リスクが少なく誰でもできる再現性の高い魔法です。これから将来のことを考えているあなたは、絶対にオフショア投資を行ってください。

そして、あなたはもちろんのこと、あなたの大切な家族が常に笑顔になれるような資産運用をしていただければ幸いです。

よくある質問

オフショア投資とは何ですか?

オフショア投資とは、オフショア地域と呼ばれる非課税の地域で資産運用することです。オフショア地域では、世界的に有名な金融センターがあり、そこで金利10%と言った日本では考えられないような金融商品があります。

毎月1万円でも40年間積み立てると日本の場合では、500万円くらいですが、オフショア地域の場合6,000万円になります。

オフショア投資は、複利で資産が雪だるま式に増えていく海外積立投資です。あなたもオフショア投資を行い資産を効率良く増やしましょう。

海外年金口座の特長は?

海外年金口座の特長は以下の5つがあります。

  • 老後の資産確保に特化してる
  • 利回りが高く世界中の有名なファンド(金融商品)を主な運用先としている
  • 低コストで運用益に税金がかからない オフショア地域で複利運用されている 
  • 一人ひとりのニーズに応じて自由度の高いプランを組むことができる
  • メールや電話による日本語サポートを受けられる

投資で損をする可能性はありますか?

オフショア投資は、多くの金融商品があります。ローリスク・ローリターンのものもありますが、ハイリスク・ハイリターンのものもあります。

そのため、金融商品によっては損をしてしまう恐れがあるのです。リスクと利益のバランスをよく考えて、あなたに最適な積立投資を行うようにしてください。当サイトでは、あなたに合った投資を行えるようにIFAを無料でご紹介いたします。

どこの地域でオフショア投資を行えばいいですか?

オフショア投資を行う地域は、初心者の方は香港がおすすめです。距離も近いため、安心感があります。大切な財産を遠い場所に置いておくのは、気が引けるのではないでしょうか。

ただ、そのほかの地域での投資も可能ですので、あなたの要望に合った投資先をご提案できます。

オフショア投資を始めるにはどうすればいいですか?

オフショア投資は、IFAと呼ばれる代理店に依頼して金融商品を紹介してもらいます。また、IFAが面倒な手続きなどを行ってくれます。そのため、まずはIFAに依頼してオフショア投資を始めるのが一般的です。

当サイトでは、無料で投資の相談やIFAの紹介を行っていますので、ぜひ活用してください。

オフショア投資をする注意点はありますか?

オフショア投資を紹介する代理店の中には、高額な手数料を必要とする悪徳業者がいます。そのため、騙されないように注意してください。

当サイトでは、信頼できるIFAのみをご紹介いたしますので、オフショア投資を始める方は安心して利用していただきたいです。

英語が話せませんが大丈夫ですか?

英語が話せなかったり英文が読めなかったりしてもオフショア投資は行えます。

日本人スタッフが丁寧に金融商品の紹介や口座開設の手続きを行ってくれますので、英語が一切わからなくても何不自由なくオフショア投資が行えます。

口座開設後のサポートはありますか?

当サイトやIFAは日本人スタッフがサポートしているので、口座開設後のアフターフォローも徹底しています。途中でお金を下したりする場合や積立金を増やしたりする場合でも、日本人スタッフが対応いたします。

悪徳業者が非常に多く、口座開設後一切サポートをしない業者もいるため、アフターフォローを徹底している業者を選ぶようにしましょう。

海外年金口座の加入条件は?

契約者の年齢が18歳以上です。そして、月々の積立金が約2万円からとなっています。

満期(契約終了)はいつですか?

積立期間が終わると満期になります。たとえば、25年間プランの場合、25年間で満期です。しかし、満期になってもお金をすべて引き出す必要はありません。

新たに積立はできませんが、そのまま最高99歳まで資産運用が可能です。満期になっても複利による資産運用ができるのがオフショア投資のメリットです。

共同名義人とは?

共同名義とは、共同で名義人になることです。夫婦で共有の名義になった場合、夫婦二人のどちらも名義人です。

共同名義人になれば、共同人には贈与税がかかりません。そのため、どちらの方も自由にお金を引き出したり、投資したりすることが可能です。

受取人は誰ですか?

お申込みいただいたお客様が、原則的に名義人になり受取人になります。受取人を後で決めるとお金が支払われないトラブルになりかねませんので、事前に決めるようにしましょう。

満期時のお金の受け取り方法は?

基本的にどこの銀行でも送金できます。ただし、資産運用している通貨は日本円ではありませんので、手数料がかかります。

オフショア投資の相談や無料で担当者をご紹介

当サイトは、オフショア投資の無料相談や代理店のご紹介を無料で行っています。オフショア投資を行う方は、ぜひ当サイトをご利用ください。

非課税の地域で、高金利による資産運用を行いお金を増やしましょう。

金利が低い日本では、お金を預けていても増えることはありません。また、日本経済が衰退し、将来円の価値が下がる恐れがあります。年金や退職金も貰えるかわかりません。

そのような社会制度が破たんしている日本では、老後のお金を自分自身で行う必要があります。

ただ、オフショア投資は悪徳業者が多いため、詐欺に被害に遭う可能性もあるので、オフショア投資を行う際は慎重に業者選びを行うようにしてください。

当サイトでは、日本人スタッフが丁寧にオフショア投資やオフショア投資の手続きや口座開設後のサポートを行います。誰でも気軽に無料で安心してオフショア投資が行えるように全力でサポートいたします。

当サイトを活用し、将来のためにオフショア投資でお金を増やしましょう。

お客様情報

メールフォームへのご依頼は、24時間受付しております。下記フォームに必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。当サイトのサービスは全国対応であり、すべて無料でご利用できます。

  • お問い合わせ頂きましたあなたに対して、「オフショア投資ナビ」または「当サイトの登録業者」か強引な営業・売り込みをすることは一切ありません。
  • 詳細な内容について知るため、電話をかけさせていただくことがあります。この場合も、強引な営業はいたしません。
  • フォームへ記入した内容について、あなたの許可なく個人情報が外部に漏れることはありません。安心して当サイトのサービスをご利用ください。

・お名前(必須)

・フリガナ(必須)

・メールアドレス(必須)

・電話番号(必須)

・希望のカウンセリング方法(必須)
対面形式(東京・新宿)電話・スカイプ(テレビ電話)

・希望のカウンセリング日時(第3候補まで記載)(必須)



例:6/15:10:00~13:00、16:00~19:00

・相談内容:できるだけ詳細にお願いします(必須)

ページの先頭へ